CAREER
INTERVIEW #04

全社に広がるさまざまなノウハウを武器に
スケール感あふれる仕事に挑む魅力

システムエンジニア

MATSUDA KAORU

営営業部
法人SE部門
2013年入社
工学部 情報システム工学科修了

これまでのキャリア

2013年

設備保守

入社後、NTTネオメイトに出向。大阪エリアのネットワーク機器の保守業務を担当

2014年

研究開発

研究開発センタへ異動。NTT西日本ビル間を結ぶ大容量ネットワーク機器の開発業務、新規ネットワーク事業の検証業務を担当

2017年

システムエンジニア

営業部へ異動。関西エリアの大規模法人顧客に対する新規システム提案や構築、保守業務などを行う法人SEを担当。現在に至る

入社1年目

設備保守

重要ネットワーク機器に日々向き合い
自ら行う業務の大切さを認識

入社後はNTTネオメイトへ出向し、大阪エリアの各地にあるNTTビルに設置されている大規模なネットワーク機器の修理や交換に当たりました。業務については先輩社員に同行していただき、またしっかりとしたマニュアルが用意されていたため特に難しくは感じませんでしたが、作業対象になる各装置はエリアの通信の根幹をなす重要な機器。作業工程や内容を間違えると多くのお客さまに影響を与えてしまうため、ひとつひとつの仕事が緊張感にあふれていました。1年間ほどの経験ながら、この業務を通じて自らの手で社会の通信インフラを支えている自覚と、仕事に対する責任感が身につきました。

入社4年目

研究開発

大規模ネットワーク構築プロジェクトで
仕事に対するプロ意識が芽生えた

入社2年目から研究開発センタに異動し、4年目を迎えた時に全国の大学間を専用回線でつなぐ大規模なネットワークシステムの検証から導入までの初期支援のプロジェクトを任されました。私が初めて担当したビッグプロジェクトで、当時のNTTグループのネットワーク環境に接続する最新装置のさまざまなテストを行ったり、NTT東日本の担当者と技術連携をしたり、高度な専門性を要する仕事を一手に担う難しさと楽しさを同時に体感しました。当然のように仕事上で幾度も壁に打ち当たりましたが、NTT西日本グループには多彩な専門知識とスキルを持つ先輩たちがたくさんいてその都度的確なアドバイスをいただき、何とかプロジェクトを達成。いつしか最新装置に関しては、自分がグループの中でも最も詳しく知る立場になっていました。この経験によって仕事は先輩たちを頼るばかりでなく、まずは自身で考えて行動していくことが重要だというプロ意識も芽生えました。

入社5年目

システムエンジニア

仕事成果のさらなる実感を求めて
お客さまと接する営業職へ

「自分が携わった仕事がどんなお客さまに、どのような価値を提供できるのか?」という興味が高まり、それまでの設備技術に特化したキャリアと正反対の営業部門に異動希望を出しました。着任したのは法人営業部門のフロントSE。さまざまな企業のお客さまとダイレクトに接し、お客さまが抱える多種多様な課題に対してICTを駆使したソリューションで解決してゆく日々がスタートしました。フロントSEの仕事は、自分が持つスキルを活かして考え出した提案次第でお客さまの満足を引き出せる喜びがあるとともに、戦略的に営業計画を立案して受注につなげていく楽しさもあり、新たな刺激に満ちていてやりがい十分。お客さまのニーズに基づいた新しい価値創造を探求していく視点を磨くことができました。

入社7年目

システムエンジニア

広範囲な取り組みでお客さまに応える
コンサルティング業務を推進

フロントSEとして経験を重ねることで、お客さまが発信する特定の課題を解決する仕事から、課題そのものの発見を依頼され、解決まで導いていくようなコンサルティング業務に仕事の幅が広がっていきました。このような案件では、最先端のAI技術を使う提案を行う場合もあれば、通信の枠を超えた取り組みが必要になることもあります。現在の私はこうした新領域の仕事にも果敢にチャレンジする毎日を送っています。一方で業務内容の難度が高くなってきているわけですが、NTT西日本グループ内はさまざまなノウハウの宝庫であるため、これまで自分が培った経験や人脈を頼りにしながら、しかるべき部門に連絡を取れば、必ず解決の糸口が見つかります。数々のノウハウを組み合わせてお客さまのお困りごとに応え、またNTT西日本全体の対応業務範囲を広げて行くことに仕事の楽しみがどんどん増しています。

NEXT VISION

NTT西日本の豊富なノウハウを活かし
お客様に新たな価値を提供したい

繰り返しになりますが、NTT西日本グループには業務改善や価値創造に関する実に種類豊富なノウハウがあります。それらをお客さまに確実に提供しながら、NTT西日本だけができる、まだ世の中にない新たな価値を提供していくことが私の目標です。現在は社会やお客さまのニーズが多様化し、新たな技術も多数登場していますが、NTT西日本グループが抱える人材やノウハウをもってすれば、必ずお客さまに満足いただける成果を生み出していけると信じています。これから先、私はどの職種に就くことになっても常に自社の強みを活かした価値創造を念頭に置き、NTT西日本と地域のお客さまをつなぐ確かな架け橋になりたいと考えています。