Business Development

新領域ビジネス分野

エネルギービジネスやコンテンツビジネスなどの社会の潮流を捉えた、
通信にとらわれないビジネスや、不動産やデータセンターなど
NTT西日本がもつアセットを活用したビジネスで
NTT西日本のさらなる成長に貢献していくとともに、
より豊かで便利な社会を創造しています。

新しい事業を「創る」

創る#01

VR映像配信サービスで、
どんな人も楽しめるエンターテイメントを。

NTT西日本が手掛けるICT×エンターテイメント事業のひとつ、VR事業。音楽イベントのVR動画配信サービス「REALIVE360」では、 360度のマルチアングルとVRの高効率配信技術を組み合わせ、リアルに近い臨場感を実現。都市部に比べイベントの開催数が少ない地方に住む人やハンディキャップを持つ人でも、まるで実際に会場にいるかのようなリアルなライブ体験を可能にしました。

創る#02

食品ロスの問題にICTで挑む。
「地域食品資源循環ソリューション」

昨今、世界中で問題視されている食品ロス。その解決策としてグループ会社NTTフィールドテクノと取り組んでいるのが、ICTによる廃棄食品の循環システムです。IoT等の情報通信技術を活用して食品残渣(ざんさ)から堆肥をつくり、農家に提供して野菜づくりを支援するという、リサイクルコミュニティを実現。廃棄ごみを削減すると共に、地域経済の活性にも貢献する未来のまちづくりを担う仕組みです。

創る#03

e-スポーツで地域の
コミュニケーションの活性化を支援。

ここ数年目覚ましい成長ぶりを発揮しているe-スポーツ市場。各国で大規模な大会が開かれるなど世界的にも盛り上がりを見せています。NTT西日本はe-スポーツによる地域コミュニティの活性化に注目。地方自治体と連携し自社インフラを各施設に提供、e-スポーツによる高齢者と家族・地域の子供たちとのオンラインコミュニケーションの実証実験を行っています。地域交流の新たな活路を見出しました。

RELATED JOB

関連する職種

サービス開発

マーケティング

RELATED PROJECT

関連するプロジェクト

PROJECT01