PERSON

Kana Higaki
産業ICT

チーム力を発揮して巨大な自動車業界に対応。
目指すはお客さまの真のビジネスパートナー。

檜垣 果奈

中国支店 広島第一ビジネス営業部
2016年入社
人文学部 人間関係学科 卒

Raise
the
WEST

現在向き合っている課題

私が所属する部門は自動車会社および関係会社をお客さまとしてシステム提案から構築・運用までを行っており、私は主に関係会社さまへの営業を担当しています。自動車業界は関わる人や会社のすそ野が広く、地域経済に大きな影響を及ぼしているため、地域全体の発展のためにそれらのお客さまが持つ課題を解決していくことがミッションです。ただし、お客さまを取り巻く環境は世界レベルで大きな変革の時期を迎えており、自動運転やコネクティッドカー、ライドシェアなどさまざまな領域で競争が繰り広げられているのが現状。お客さまに確実に貢献するには、いかにタイムリーにIoTやAIといった新しい技術を提案、導入できるかが重要になります。そんな中で私は現在、IoTを利用した機械監視のトライアル運用を計画中で、必ずこれを成功させてお客さまのビジネス成長を支えたいと考えています。

この仕事の醍醐味

SE担当者と連携し、チームで知恵を出し合い、逐次お客さまの課題を解決していくのが最大のやりがいです。例えばこれまで、関係会社さまにTV会議システムを提案した際、拠点間をどのようなネットワークで接続するかが課題になったことがありました。新たなネットワークを構築するとコスト増になり、既存のネットワークを使うと自動車会社さまとのネットワーク利用規定や帯域逼迫による、音声品質等への懸念が発生。そこで私は、SE担当者とタッグを組んでシステム的な懸念点を定量分析しつつ、自動車会社さまへ働きかけて規定内で接続するための実現方法や条件整理に当たりました。そうして得た情報をもとに、既存ネットワークを利用した低コストで信頼性も高いシステムを提案。しっかり受注に繋げることができました。この事例のように、チームで苦労を乗り越えて成果を出し、同時にお客さまに喜んでもらうことがビジネス営業の醍醐味だと感じています。

CAREER PLAN

将来のキャリアプラン

将来は営業担当として、お客さまの真のビジネスパートナーになることを目指しています。今はまだ、提案の出発点がお客さまからの要望であったり、自社の商材だったりという状態ですが、真のビジネスパートナーとはお客さまの業務を同じ目線で語り合え、お客さまの先にいるお客さまを見据え、さらに経営課題の解決を図る提案までできる存在だと考えています。幸い、私の周りにはお客さまからの信頼も厚い、尊敬できる先輩社員がたくさんいます。その方々が持っているノウハウを確実に学び、自分自身で磨いたノウハウも加えて、中国支店全体に展開できるようになりたいと思っています。

MESSAGE

学生へのメッセージ

私は大学で社会学を専攻しており、入社時はIT関係の知識が全く無く不安でしたが、NTTビジネスソリューションズは研修制度が充実していて、仕事を丁寧に教えてくれる先輩も多かったので今日まで楽しくスキルを身に着けながら仕事を続けています。また、多彩な業種に広がるお客さまから学ぶことも多く、刺激の多い職場です。新しいことにチャレンジしたい人、お客さまやチームと一緒に何かを成し遂げたい人は、ぜひ一緒に働きましょう!

ONE DAY SCHEDULE

8:30/出社
本日の予定やTo Doを再確認
9:00/朝ミーティング
担当内で本日の予定や課題を共有
9:30/提案書作成
提案に向けた課題を整理し、提案書を作成
10:30/チームミーティング
提案に向けてプロジェクトチーム内でミーティングを実施
12:00/ランチ
近い職場の女子とランチ
13:00/お客さま先訪問
週次の定例会や提案を実施
16:00/課題・宿題の整理
提案書に関する上司からのフィードバックや宿題事項の整理と回答
17:00/翌日の準備
To Do整理や営業支援システムへの実績投入
17:30/退社

OFF TIME

学生時代にパン屋でバイトをした経験があり、パンが大好きです。休日は地元のパン屋めぐりをしたり、旅先で人気のパン屋を探して食べに行くのを楽しみにしています。

社員紹介一覧へ戻る

その他の社員を見る

働き方改革
01
産業ICT
02
民需ICT
03
教育改革
04

※各社員の所属部署や掲載内容は取材当時のものです。