NTT BUSINESS SOLUTIONS REAL VOICE

内定者の就活体験談

NTTビジネスソリューションズの内定者の声を集めました!
内定者はどんな人なのか、就職活動時にどのようなことを感じていたのか、
入社を決意した理由は何かなど、ぜひ参考にしてください!

01

内定者DATA

出身学部

10以上のさまざまな学部から内定となっており、
学部・学科を問わず活躍できる会社です!

文理比率

約7:3と文系出身者が多いですね。
当社では理系だけでなく、 文系出身のSEも多く在籍しています。

男女比率

通信会社だと男性が多いイメージがあるかもしれませんが、
内定者は男女比が約6:4と女性も多く活躍しています

就活時の志望業界

IT・通信業界だけではなく、他業界を志望していた内定者も多くいます。
他業界志望であっても、当社に興味を持ったらぜひセミナーに参加してください!

02

NTTビジネスソリューションズのどこに興味をもった?

NTT西日本グループというブランド力や会社の規模の大きさだけではなく、
実際にセミナーで会社の信頼度や社会への貢献度を知り興味を持った。

就活イベントなどで出会った
一人ひとりの社員さんが生き生きしていたから。

世の中に欠かせない通信インフラを担い、
将来性があり、安定している点。

人の役に立つことができる会社で特に地域に密着して、
地域貢献ができる仕事だったから。

NTT西日本グループの最前線で
主体的にICTを活用して責任のある仕事ができるところ。

「ICT×○○」のCMを見て、営業として未来の実現に向け
最先端で活躍できるフィールドがあると感じたから。

03

就活前と就活後、企業イメージはどのように変わった?

堅い会社

優しく温かい会社

どんな仕事をしているのか分からずまじめでかたい雰囲気な人が多いイメージだったけれど、セミナーや面接を通して先輩社員の人柄の良さを感じるとともに、熱い想いを持って働いているのだと知りました。

インターネット回線の販売 

さまざまなお客さまと関わり、
地域貢献ができる会社

通信会社の仕事を理解していなかったので、回線販売だと思っていた。実際は企業や自治体などの抱える課題をICTのチカラで解決に導く仕事で、さまざまなお客さまと関わりながら地域に密着した仕事ができる。

よくわらかない会社

NTT西日本グループの最前線を担う会社

NTT西日本グループの法人営業を担う重要なミッションを担う会社だと知り、「営業のスペシャリストとして地元で活躍したい!」と思うようになりました。

古風で大きな電話会社

最新のICTで、社会課題を解決する会社

当初のイメージとは全く逆で、社員同士の仲が良く、風通しも良い。仕事では最先端のICTを扱いながら、世の中に貢献できる仕事ができるイメージに変わりました。

04

入社を決めた理由は?

セミナーやワークショップの開催数が多く、面接までになんども会社を知る機会があり、先輩社員から話をきくことができました。地域に貢献したいという自分の理想とするキャリアがここなら叶えることができると思いました。

ESだけでは分からない人柄や性格を面接で真摯にきっちりと見てくれたと感じたから。

自分の生まれ育った地域で働けるのが一番の理由です。

福利厚生が充実しており、女性にとって働きやすい環境がある点。また公私ともに充実している先輩社員と多く出会えたから。

企業や自治体など業種を問わずさまざまなお客さまを担当でき、自分自身のスキルアップができると確信したから。

05

NTTビジネスソリューションズを漢字1文字で表すと?

【拓】

人と人、企業と企業をつないで、新たな未来を切り拓く会社!

【仲】

先輩・後輩・同期の「仲」が良い、またお客さま・グループ会社の「仲」介役、一人ではなく「仲」間と仕事をする会社!

【創】

今まで培ってきたものの上に新しい価値を創る、地域を創る会社!

【信】

NTT西日本グループの顔として人柄と言葉で「信」頼される会社、またNTT西日本グループの持つ技術をお客さまに発「信」していく会社!

【彩】

ICTを活用して生活に彩りを添えることができ、会社の活躍できるフィールドが多彩!

【縁】

地域との縁、お客さまとの縁、同期との縁、先輩との縁、ベンダーさんとの縁…多くの「縁」に溢れている会社!

06

学生の皆さんへアドバイス

自分らしさ、飾らないありのままの自分をみせてください。採用担当者や面接官の方々は自分という一人の人間をしっかり見てくれます!

明るく元気に!自分らしく!

就活は「早く終わりたい」「大手に就職したい」という気持ちが先行しがちになります。一度立ち止まって、自分のすべきことを見つけて、「就社」ではなく「就職」をしてください!

時には友人や就活で出会った仲間に頼りながら、自分を見つめ自己分析、企業研究を行うと良いと思います。きっと一人では気づかなかった新しい視点で物事を捉えることができると思います。

就活は準備が9割!就活はマッチング!他人と比較せず、自分のやりたいことや会社のビジョンに共感できるかどうか、自分を偽らずに楽しんで就活をしてください。