先輩社員紹介

技術力、調整力、プレゼン力。
すべてを駆使して
最適なソリューションを導き出す仕事。

ソリューションビジネス

システムインテグレーション
NTTビジネスソリューションズ
ERIKO IKEDA
池田 絵理子
NTTビジネスソリューションズ 中国支店 ビジネス営業部
ソリューション推進部門 システムソリューション担当
平成24年入社/先進理工学部 応用化学科卒

MOTIVATIONMOTIVATION

技術を究めるだけでなく、お客さまに直接届けたい。
お客さまの笑顔こそ、私の原動力だと気づいた。

理系学部出身者の6割以上が大学院に進み、研究を継続する選択をするなかで、私自身も例にもれず大学院に進み、メーカーの研究職に就職する道をめざしていた。しかし、さまざまな人との出会いを通じて、分野を問わず人と直接関わり、人を笑顔にすることこそ、自身の原動力であることに気づいた。幅広い分野に関わり、社会全体に貢献できる。それがNTT西日本グループだった。

MOTIVATION

MISSION

決まった答えはない。
ゼロからつくる自分色のソリューション。

「特定の専門分野に偏らず、幅広い業界に触れて仕事がしたい」という想いで入社を決意した私。そんな私にとってフロントSEは、オフィスでのシステム設計に留まらず、実際に営業担当と共にお客さまのもとへ出向き、Face to Faceでさまざまな業界の経営課題に対するソリューションを提案できる絶好のフィールドだ。お客さまの経営課題を探求し、ゼロからソリューションを検討する。期待を上回る提案ができるかどうか、常に勝負だ。受注できれば、設計・構築は私たちが選定した協力会社とも連携するため、プロジェクトマネージャーとしてのスキルも求められる。

私はこれまで、自治体向け資産管理システムや無線LANを導入するシステムなど、多岐にわたるソリューションに携わってきた。お客さまが本当に必要としているものを一緒に考え、提供できるのも、多種多様な協力会社とのネットワークを持つNTT西日本グループだからこそ。この強みをフルに活かし、これからもお客さまの期待プラスアルファの提案を心がけたい。「そう、まさにこんなシステムが欲しかった!」と喜ぶお客さまの笑顔を見るために。

EPISODE01EPISODE01

入社2年目、億単位の案件にプレゼンテーターとして挑む!

光ネットワークを整備しようとする自治体が、まさに立ち上げを託す事業者を決めるプレゼンテーション―。億単位のビジネスが動く、絶対に負けられない仕事だ。プレゼンテーターに大抜擢されたのは、なんと入社2年目の私。大きなプレッシャーとともに私を悩ませたのは、わずか30分というプレゼン時間。この短時間で、どうすれば私たちの提案の付加価値、NTT西日本グループを選んでいただくことによるメリットを伝えられるか、メンバーと熱い議論を繰り返した。技術力の高さと災害時の対応力、この強みは大きなアピールポイントだったが、決定打にはならない。考えぬいてたどり着いたのは、NTT西日本グループらしい、地域密着のソリューションだった。

市民の要望を集めたアンケート結果を元に、地元企業が大阪や広島にある拠点と光でつながることで広がる可能性、市民が光のサービスを受ける事で生まれる生活の変化、高齢者に対する電話での利用サポートが充実している点を強く訴求することとした。そして、当日。大役への緊張と使命感が入り混じるなか、プレゼンがスタート。話しはじめると、伝えたかった想いが次々と言葉になってあふれ出した。そして「ご清聴、ありがとうございました」という言葉と同時に終了を告げるベルが鳴り、30分に全力を注ぎ込むことができた。結果は、見事受注!大規模な案件で結果を出せた事はもちろんだが、それ以上に、お客さまに私たちが強みとする地域密着のソリューションがしっかりと伝わり、それを認めていただいたことに、大きな喜びを感じた。この自信は、間違いなく、次の仕事へとつながっていく。

EPISODE02EPISODE02

わずか1ヵ月で800台のパソコン更改。
厳しい条件をクリアし、お客さまからいただいた笑顔は、
私への何よりのご褒美でした。

大学のパソコン800台更改案件の受注!営業担当が喜ぶなか、私は納期を聞いてぞっとした。与えられた時間はわずか1ヵ月。納期が短い上、お客さま都合で作業ができない時間も多い。設計・構築を担当することになった私が重要視したのは、計画性と効率性、そして考えるよりもまず行動することだ。短納期でお客さまへ引き渡すにあたり、小さなミスを見逃すことによる後々の影響の大きさを考え、つねに先を読み段取りを組み立てること、構築ベンダとの連絡を密にとって作業が計画通り進むよう働きかけることを心がけた。

また、お客さまからいただく数多くのご要望に対しても優先順位をつけながら整理し、設計・構築に反映させた。厳しい状況のなか、納期内に作業を完遂させられた達成感は何物にも代えがたかった。また、お客さまの喜びと感謝のお言葉をいただき、自信という力を得たことを実感。お客さまを笑顔にするという私の原動力が、またひとつ、大きくなった瞬間だった。

NEXT CAREER

現場第一線で高めた技術・お客さま目線を武器に
次なる夢は新たなソリューションやサービスを創り出すこと。

現在のわたしはフロントSEという、大規模案件のメンバーのひとり。技術の更なるレベルアップはもちろんのこと、マネジメント力を身につけて、プロジェクトをまとめていける人材へと成長していきたい。そして将来的には新たなソリューションやサービスを創る仕事に携わりたい。今まさに現場の最前線でお客さまのニーズを全身で感じることは何ごとにも代え難い貴重な経験。この経験を活かしてもっと多くのお客さまを感動させる“コト”を生み出すプロへと成長していきたい。

NTTビジネスソリューションズの先輩社員