WORK

そもそもCRMって?

CRMとは、Customer Relationship Managementの略。お客さま(Customer)との長期にわたる関係性(Relationship)を構築し、商品・サービスを継続してご利用いただくことで、企業収益の最大化を図るという経営手法(Management)のことです。

顧客ニーズの多様化や少子高齢化が急速に進む現代において、新たにお客さまを獲得することや、一度失ったお客さまの信用を取り戻すのは容易なことではありません。だからこそ、お客さまとの関係性を大切にし、ニーズをかなえる商品・サービスを提供し続けることが重要です。

お客さまとの関係性を重視し、既存のお客さまとの継続的関係性と、新たに獲得したお客さまの自社商品・サービスに対する満足度を高めることで、競合他社との差別化を図り、お客さまの自社商品・サービスに対するプライオリティを高めることが可能になります。

CRM Professional

お客さまの声を、次なるサービス、新しいビジネスモデルへ
展開するCRMプロフェッショナル集団

CRMとはCustomer Relationship Managementの略。お客さま(Customer)との長期にわたる関係性(Relationship)を構築し、商品・サービスを継続してご利用いただくことで、企業収益の最大化を図るという経営手法(Management)です。顧客ニーズの多様化や少子高齢化が急速に進む現代において、新たにお客さまを獲得することや、一度失ったお客さまの信用を取り戻すことは容易なことではありません。だからこそ、お客さまとの関係性を密にし、お客さまが本当に求めているものをご提供し続けることが重要になります。

私たちの実践するCRMには、大きな2つの方向性があります。

01 「NTT西日本グループの顔」として

NTT西日本グループ各社との連携を図りつつ、日々変わりゆく市場動向やニーズに目を向け、お客さまにとって最適なNTT西日本の商品・サービスをご提案することで、お客さま満足度の向上をめざします。

02 「企業・自治体などクライアントの顔」として

コンタクトセンタの企画・構築・運営に関するスキルやノウハウをグループ外の企業・自治体(以下、クライアント)に展開し、クライアントとお客さまとの長期にわたる関係性を構築することで、クライアントのブランド価値の向上や、次なるサービス開発、事業展開に貢献します。