PERSON

Yusuke Nagaya
民需ICT

お客さまにとっての最適を追求する日々。
それを繰り返すことが民需営業の使命だ。

永谷 優佑

東海支店 名古屋第一ビジネス営業部
第一営業部門
2017年入社
経営学部 経営学科 卒

Raise
the
WEST

現在向き合っている課題

民間企業のお客さまの悩み事や実現したいことを形にし、満足していただくことが、私が所属する部署の営業担当のミッションです。世の中のニーズは常に変化していて競合他社と同様の提案をしていても受け入れていただけませんし、お客さまの立場に立って常に「お客さまにとって最適なものとは」を考え、確かな業績向上をお手伝いする提案が求められています。そのため、技術的な知識はもちろん、あらゆる分野に常にアンテナを張って仕事をしていかなければなりません。そうして「課題解決型営業」ともいわれる、お客さまとの会話の中から最適提案を導いていき、満足していただくことが私たちの責務なのです。目指す姿は「困ったときの一番の相談相手」。日々密接な関係構築に努め、お客さまの信頼を得られる提案活動を行っています。

この仕事の醍醐味

入社後の配属で最初に任された仕事が、結婚式場の新店舗設立に伴う提案でした。「ICTを活用した、式場の目玉になるようなものを提案してほしい」とお客さまから依頼を受けました。配属当初の私はまだ仕事の「し」の字も知らず、言われたことにただ従うのみ。「先輩社員に任せておけば何とかなる」という他人事のような態度について、先輩から注意を受けることが多々ありました。今となっては恥ずかしい想い出ですが、先輩のお客さまと向き合う真摯な姿勢に「自分もこうありたい」という意識が芽生え、営業として主体的に行動する意欲も高まっていきました。当時はお客さまには相当ご迷惑をかけたと思いますが、新人であったせいか、温かい目で見ていただけたのが幸いでした。今ではお客さまのSNSに私が提案したミラーサイネージが載っているのを見るたびに当時の出来事を思い出し、少し得意げな気持ちになるとともに、あの頃から少しは成長できたかも…と感慨深くなります。

CAREER PLAN

将来のキャリアプラン

私が目指す目標は「お客さまにとっての一番の営業」。言葉にするのは簡単ですが、自社のためには売上も確保しなければいけません。またお客さまに信頼していただくためには技術力も営業力も必要です。さらに経験もたくさん積まなければなりません。今は民間企業を担当していますが、これらを実現するために公共営業や文教営業、金融営業など当社のさまざまな業種の営業担当になり、多彩な営業ノウハウを身に付けて目標を必ず達成したいと考えています。

MESSAGE

学生へのメッセージ

新卒での就職活動は一生に一度です。ぜひ悔いのないように活動してほしいと思っています。NTT西日本グループには仕事へのやる気や熱い思いを持った人がたくさんいるので、「NTTビジネスソリューションズに入社して、こんな夢を実現したいんだ!」という情熱を思いきり面接でぶつけてください。私たちはそんなやる気に満ちた皆さんの応募を待っています!

ONE DAY SCHEDULE

8:45/出社
通勤途中に1日のスケジュールを頭の中で整理。出社次第To Doリストを確認
9:00/始業
朝礼、メールチェック、訪問準備等
10:00/営業訪問前の事前打ち合わせ
午後の営業訪問に向け、SEと詳細な打合せを行う。資料の確認や見積内容について共有
12:00/昼食
担当の先輩方と社員食堂でランチ。話は仕事の相談やプライベートまでさまざま
13:00/営業訪問
この日はSEと一緒に営業活動。提案段階によっては営業のみで訪問することもあり
16:00/帰社、事務処理
訪問後の議事録やお客さまから依頼された書類の事務処理と、上司への訪問結果の報告
17:00/明日の準備
翌日のTo Doリストの作成、営業ツールの準備など
17:30/退社
本日は中日対広島! 趣味の野球観戦に向かいます

OFF TIME

休日は趣味の野球観戦や旅行を楽しみます。カープファンなので、広島へはよく遠征します。学生時代に留学した経験から、海外旅行にもよく行きます。仕事とプライベートのメリハリをしっかりつけて、リフレッシュして仕事ができるよう心がけています。

社員紹介一覧へ戻る

その他の社員を見る

働き方改革
01
産業ICT
02
民需ICT
03
教育改革
04

※各社員の所属部署や掲載内容は取材当時のものです。